手帳を使い始めて起きた5つの変化

手帳を使い始めて起きた5つの変化

こんにちは^^

ストレングス手帳コーチのマツです!

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

初めましての方へ

 プロフィールはこちらです。

(私の経歴や大事にしていることについて書いていますので是非見てください)

さて、今回は私が手帳を使い始めて変わった事について

書きたいと思います。

手帳を使い始めて大きな変化が5つありました。

手帳を使い始めると様々な面で人生が好転していくことと思いますので、

是非手帳活用でどんな変化があるか知っていただければと思います。

それでは宜しくお願いいたします。

手帳を使い始めて起きた5つの変化

1.1日の充実度が増した

手帳を使い始めたことで、

自分のビジョンに近づく為の今日1日の計画を

持つことが出来るようになり、

それをしっかりと終わらせることで1日の充実度が増しました。

もちろん、計画したことを100%完璧に終わらせられない日もありますが、

それでも自分が計画したことを自分で完了させていていく・・・

この一歩一歩進められているという感覚(自己効力感)により充実度増しているのだと思います・

ちなみに手帳を開かない日は

なんとなく1日を過ごして終わってしまいます。

1日の充実度を最大化したい人にとっては手帳を活用がおススメです。

2.メンタルが安定するようになった

自己効力感というところから繋がってくるのかもしれませんが、

メンタルが安定するようになりました。

手帳を使い始める前は、モチベーションが下がったり

やる気のない日が一定期間続いてしまったりする日があったのですが、

手帳を使い始めたことで、常に一定のメンタルレベルを維持できるようになりました。

おそらく、手帳を毎日書くという行為をする過程で

  • 自分の価値観に基づいて生きられている
  • また自分のビジョンに少しづつ近づいている
  • それを自分の力で進められている

こういった感覚を得られるからなのではと思います。

あと、自分の感情をメモしているので、自分の客観的に捉えられるようになったのもメンタルの安定に繋がっているのではと思います。

3.他人に嫉妬しなくなった

手帳を使い始める以前は、能力の高い人やお金持ちの人を見て、

嫉妬に駆られれることがありました。

しかし、手帳を使い始めたことで、日々自分の価値観を確認するようになり、

『自分は何をしている時が幸せで、今後どうなっていきたいのか・・・ 』

それをしっかりと自分の中に落とし込めるようになりました。

結果、以前は羨ましいと思っていたことを見ても、

「待て!待て!自分にとっての幸せってなんだ!」と

自分の価値観を顧みる事ができるようになり、

以前のように嫉妬に駆られることが少なくなりました。

これは2番のメンタルの安定とも繋がっていますね・・・。

4.夢に近づくようになった

手帳を使い始めたことで、

着実に毎日自分の未来の為に行動する習慣が付きましたので、

少しずつですが自分のビジョンに近づくようになりました。

資産形成・仕事・家族関係・友人関係・自己実現・趣味・知性等、

それぞれの分野でどうあれば幸せかそれを定義し、

そこに向けて一歩一歩近づいていけています。

もちろん、一瞬では願いは叶いません。

いい日もあり悪い日もありますが、それでも地に足をつけてながら

一歩一歩近づいていく。そんな日々を送ることが出来るようになっています。

5.早寝早起きになる

これは手帳によるものではないかもしれませんが、

早寝早起きになりました。

だいたい夜の九時には寝て、朝の四時には起きています。

私にとって今日1日の過ごし方を計画する早朝は最も大事な時間の一つです。

手帳を使って人生をデザインしていく!

そう決意しているからこそ、

生産性の高い朝の時間を有効活用する為、

早寝早起きが出来るようになったのかもしれません。

さいごに

数あるブログの中から私のブログをお読みいただきありがとうございました。

私のブログでは

「今日・明日変わらなくても、3年あれば人生変わる」をアイコトバに

自分軸の人生を生きる為に必要な「価値観の話」「ビジョンの話」「手帳の話」「ストレングスの話」等の情報配信をしています。

「あなたはあなたにしかなれない」だから他人軸ではない自分軸の人生を歩める事を願っています。

メルマガ・ライン@にてブログ更新・お役立ち情報・セミナー情報等を配信していますので、宜しければ登録をお願いします。

メルマガの登録はこちら



ライン@の登録はこちら

https://lin.ee/6NreXlR

手帳術カテゴリの最新記事