手帳はゴールデンウィークや土日、休日も書くのか・・・

手帳はゴールデンウィークや土日、休日も書くのか・・・

こんにちは^^

ストレングス手帳コーチのマツです!

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

初めましての方へ

 プロフィールはこちらです。

(私の経歴や大事にしている事について書いていますので是非見てください)

今回は手帳を休日(土日祝日やゴールデンウィーク等)も書くのか・・・

それとも・・・

というお題で書きたいと思います。

宜しくお願いいたします。

休日も手帳を書くのか・・・

結論としては、「書くようになりました」

昔は平日しか書いてませんでしたが、今は休日も含めて書くようにしていますね。

むしろ、自分のビジョンや夢があるという人は絶対に休日も手帳を開くべきだ!!と思います。

それではその理由について解説したいと思います。

会社員こそ休日に手帳を!!!

普段お仕事で手帳を活用されている方は、週末までわざわざ手帳は開かないという人が多いのではないでしょうか。

私も昔は書いていませんでした。

休日は遊びたいし!縛られくことなくダラダラ過ごしたい!という思いから手帳を開くことを避けていました。

しかし一方で、平日は仕事に追われ、自分のビジョン実現に動けないという現状もありました。

我々会社員は自由な時間が少ないのです。涙

時間を忘れてしまった人のイラスト(女性)

だからこそ、休日も手帳を開いて活動するように変えました。

休日も手帳活用するようになった結果

1.規則正しくなった

休日も手帳を開くことにした事で日中の過ごし方が一変しました。

自分のビジョンを確認してそのビジョンに合うような生活を心がける。

こうすることで自然と規則正しい生活になりました。
(自分にとって・・)

あと気持ち的な部分ですが、

平日はビジョンに向けたプラスの活動をし、休日はダラダラする生活だと、

平日はアクセルを踏みながら、休日はブレーキを踏む感覚で

どうも気持ち悪かったのですが、それが解消されたことでストレスが無り、

感情面の負担が無くなったことが嬉しいです。

2.精神的余裕が生まれるようになった

ちゃんとビジョンに向けた行動が出来ている、進んでいるという感覚があるので自然と心に余裕が生れます。

ビジョンを描きながら進んでない状態って地味にストレスが溜まるものだと思います。

3.充実度が増す

手帳を使う日と使わない日の決定的差は処理できるタスクの量だと思います。

自分の場合ですが、

手帳を使ってないと、やろうと思ってた事を忘れることが非常に多いです。

しかもそれに休日は気づず、

平日になって手帳を開き「あ!!!あれやろうと思ったのに・・・・・」と

思い出すのです涙

そういった事が無くなるので自然と充実度が増していきますね!

戦略的にサボる事も大事

もちろん!だらだらと土日を過ごすことも大事ですよ!

何もせず、ダラダラ映画見て、昼からビール飲んで・・・なんて日も

たまにはあります。

でも毎週じゃなくてもいいかなというのが自分の感覚です。

もし、毎週、毎週休日をダラダラしたいという気持ちが頭によぎるようであれば

平日の過ごし方を見直す必要があるかもしれません。

例えば仕事でストレスが溜まり過ぎている、

不規則な生活で身体が疲れ過ぎている等

どこか自分に無理をさせている反動が休日に出ているのだと思います。

会社員の方は平日物凄くお忙しいのは理解しています。

その中で少しでもストレスを軽減する方法を模索していくことが

ビジョンの実現に向けた第一歩かもしれませんね。

【参考】パーレートの法則に照らし合わせて考えると

パレートの法則とはこちら

一週間の充実度を高める為には2割の1.4日が重要

1.4日は、約33時間

一週間の中で、この33時間を自分のビジョン実現に向けた活動に避けるかが

自分の人生を方向付けていきます。

平日だけでこの33時間を確保できていればいいのですが、

普通は難しいと思います。

さ、土日も含めてしっかりと自分のビジョン実現に向けて頑張っていきましょう!!

さいごに

数あるブログの中から私のブログをお読みいただきありがとうございました。

私のブログでは

「今日・明日変わらなくても、3年あれば人生変わる」をアイコトバに

自分軸の人生を生きる為に必要な「価値観の話」「ビジョンの話」「手帳の話」「ストレングスの話」等の情報配信をしています。

「あなたはあなたにしかなれない」だから他人軸ではない自分軸の人生を歩める事を願っています。

メルマガ・ライン@にてブログ更新・お役立ち情報・セミナー情報等を配信していますので、宜しければ登録をお願いします。

メルマガの登録はこちら



ライン@の登録はこちら

https://lin.ee/6NreXlR

手帳術カテゴリの最新記事