幸福を他人の手に委ねる人の末路~自分勝手のパラドックス~

幸福を他人の手に委ねる人の末路~自分勝手のパラドックス~

こんにちは^^

ストレングス手帳コーチのマツです!

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

初めましての方へ

 プロフィールはこちらです。

(私の経歴や大事にしている事について書いていますので是非見てください)

突然ですが、質問です。

あなたは

『ある日突然、奇跡的なことが起きて一気に幸福になれると思っていませんか』

そんな、自分の幸せを他人の手に委ねている人に喝をいれるブログを書こうと思います。

私も淡い期待抱いている時ありました・・・・。実は笑

それでは宜しくお願いします。

他人はあなたを幸せにする為に生きていない

自分勝手のパラドックス

会社の中で意見が合わない上司や反りがあわない同僚等いませんか。

例えば、手柄を自分のものにする上司、

仕事を振るだけ振って自分は何もしない同僚、

命令ばかりして責任放棄する上司

嫌ですよね・・。

あなたにとって、非常に都合が悪い人だと思います。

なぜ彼らはそのような行動をしてしまうのでしょうか。

それは、彼らは自分の為に生きているのです

一方で、あなたも自分が大事にされたい。

あなたも自分の為に生きているのです。

皆自分の為に生きているだけなのに、

お互いに思うのです。

「なぜあの人は自分勝手なんだ」

面白いパラドックスだと思いませんか。

これを私は「自分勝手のパラドックス」と呼んでいます。

立場が違うだけ

道徳として「周りの事を考えよう」とか「相手の気持ちを大事にしよう」ということが言われますよね。

すごく大事なことだと思います。

多くの場合、皆周りの事を考えて行動していると思います。

しかし、なぜ人間関係がうまくいかなくなるのか。

それは、相手が大事にしている人が「あなた」ではなく、「他の誰か」だということです。

もしかしたら、反りのあ合わない上司はさらに上司を大事にしているかもしれないし、家族の為かもしれません。残念なことにあなたではないのです。

    

あなたは、相手行動をみて、「なんて自分勝手なやつなんだ」と怒っているでしょう。

しかし、あなたを大事にしない当の本人は「自分は周りの事を考えている俺って素晴らしい人間だ」と思っているはずです。

つまり立場変わればなんとやらというやつです。

奇跡を期待して待つ人々

こんな状況であなたを幸せにしてくれる人が現れるでしょうか・・。

皆自分の正義の為に行動している中で、あなたの正義を考えてくれる人が果たして現れるでしょうか。

相手にとって、あなたを大事にする事が正義であれば、あなたは大事にされるかもしれません。

しかし、その確率はどの程度あるでしょうか。

私はこのように他人に自分の幸せを委ねているのは、リスクがに高いことだと思います。

相手が幸せにしてくれないと文句ばかり言って行動しないのは楽だと思います。

しかし、文句を言っているだけで絶対に幸せになれない。

あなたを幸せにするのはあたなしかいません。

それに気づきどんどん行動する人が増えて欲しいと思います。

幸福のセオリー

今回は少し厳しいブログになってしまいましたが、

では幸せになる為にはどうすればよいのか。

その第一ステップは、自分の幸せを理解することです。

よく言う価値観とか自分軸といったことです。

自分はどうしているとhappyなのか。心地よいのか?

何がしたくないのか。何をしていたいのか。

誰と付き合いたいか。何はしたくないのか。

これらがわかって初めて、叶えるための行動が見えてくるのです。

自分自身の価値観の理解なくして幸せは訪れません。

私は自分の価値観を手帳に挟んでその価値観に基づいて生きることを

心がけています。

皆さんも自分自身の価値観が見つかることを祈っています。

それでは!

さいごに

数あるブログの中から私のブログをお読みいただきありがとうございました。

私のブログでは

「今日・明日変わらなくても、3年あれば人生変わる」をアイコトバに

自分軸の人生を生きる為に必要な「価値観の話」「ビジョンの話」「手帳の話」「ストレングスの話」等の情報配信をしています。

「あなたはあなたにしかなれない」だから他人軸ではない自分軸の人生を歩める事を願っています。

メルマガ・ライン@にてブログ更新・お役立ち情報・セミナー情報等を配信していますので、宜しければ登録をお願いします。

メルマガの登録はこちら



ライン@の登録はこちら

https://lin.ee/6NreXlR

手帳術カテゴリの最新記事