【達成欲】資質が悪く作用する時の対処方法について

【達成欲】資質が悪く作用する時の対処方法について

こんにちは^^

ストレングス手帳コーチのマツです!

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

初めましての方へ

 プロフィールはこちらです。

(私の経歴や大事にについて書いていますので是非見てください)

今回はストレングスファインダーの【アレンジ】資質が悪く作用する時はどんな時か。

そうならない為にどうすればいいのか解説していきます。

資質には良く作用する時(バルコニー)悪く作用する時(ベースメント)の両面があります。

人生が上手くいかない時は、上位資質が悪く作用しているかもしれません。

バルコニー(良い作用)ベースメント(悪い作用)についての解説はこちら

ということで、

前置きが長くなりましたが解説していきます。

宜しくお願いします^^

達成欲資質が悪く出る場面

人間関係よりもタスク完了を優先してしまう

達成欲の資質が強い人は、並外れたスタミナがあり、旺盛に仕事に取り組むことができます。

また仕事を完了させること自体が好きな為、内発的な動機から自然と努力をすることが出来るでしょう。

しかし、ほかの人もあなたと同じように「仕事の完了」を求めているわけではありません。あなたのように「仕事の完了」事態にモチベーションを感じるわけでもありません。

仕事の完了にモチベーションを感じること自体は素晴らしいのですが、それを求めるあまり人間関係をないがしろにしてしまう可能性があります。

人間関係が良好なことにモチベーションを感じる資質の方もいれば、慎重に物事を進めることにモチベーションを感じる資質の人もいるのです。

それを忘れてはいけません。

仕事を断らない/無理な約束をする

達成欲資質が強い人は並みずれたモチベーションと体力もある為、「どんな仕事でも終わらせることができる」と考えるでしょう。
それは多くの事を成し遂げることに非常に役立ちます。

しかし、チームのメンバーもあなたと同じ達成欲資質が強いわけではありません。チームのリーダであるあなたが引き受けた仕事をこなすのは、別の資質をもったチームのメンバーかもしれません。

優先度や重要度にかかわらず仕事を引き受けるあたなを見て周囲のメンバーはどう思うでしょうか。

自分の高い基準だけで物事を判断すると、他者とのレベルの違いによるギャップに苦しむことがあります。

朝から晩まで働き人生の目標を見失う

達成欲の強い人はとにかく物事を終わらせたいと考えます。それは仕事やタスクを未完了の状態でおくことに非常に不快感を感じるということです。これは仕事を進める上で素晴しい推進力として機能するでしょう。

しかし、あなたの人生のゴールは今のタスクを完全に終わらせることでしょうか。

完了させることでモチベーションがあがるあまり、気持ちよさに流されて本来の人生の目的を見失っていないでしょうか。

ゴールがあって、はじめて道順が決まるという事を忘れないでください。

ゴールが決まれば、あなたの達成欲は素晴らしく機能することでしょう。

達成欲資質を使いこなすコツ

今まで悪く作用する面について解説しましたが、達成欲は本当に素晴らしい資質です。

達成欲があるからこそ、物事を進めるスピードが上がり、それに引きずられ周囲のレベルがあがり、チャレンジングなゴールをもクリアしていくことができるでしょう。

こんな素晴らしい資質をお持ちのあなたが周囲から悪く見られてしまう事は非常に悲しいことだとお思います。

そうならない為に、コーチマツからいくつか質問をしますので是非考えてみてください^^

1.あなたは何にモチベーションを感じ、どんな事が得意ですか?

  メンバーの悩み事に対し、その資質でどうサポートする事ができますか?

2.チームやメンバー本当に達成すべきゴールなんですか?

  大タスクを完了させる為に一番効果的なタスクはどれですか?  

3.死ぬ間際、後悔したくない事はなんですか?何をやり遂げたいですか?

  周りの人からはなんと声をかけられたいですか?

さいごに

数あるブログの中から私のブログをお読みいただきありがとうございました。

私のブログでは

「今日・明日変わらなくても、3年あれば人生変わる」をアイコトバに

自分軸の人生を生きる為に必要な「価値観の話」「ビジョンの話」「手帳の話」「ストレングスの話」等の情報配信をしています。

「あなたはあなたにしかなれない」だから他人軸ではない自分軸の人生を歩める事を願っています。

メルマガ・ライン@にてブログ更新・お役立ち情報・セミナー情報等を配信していますので、宜しければ登録をお願いします。

メルマガの登録はこちら



ライン@の登録はこちら

https://lin.ee/6NreXlR

強み開発カテゴリの最新記事